トップ > トピックス

トピックス

キャンドル教室(2022年1月13日)NEW
サンプル
1月13日に生涯学習センターでキャンドルホルダー&キャンドル教室が行われました。
透明な器に様々な色や形のアクリルチップを貼り付け、キャンドルホルダーを制作した後、溶かしたロウに着色してキャンドルを作りました。
参加者は親子や友達と楽みながら制作に取り組み、自分だけのオリジナル作品を作りました。



..
新成人を祝う会(2022年1月9日)NEW
サンプル
1月9日に生涯学習センターで新成人を祝う会が行われ、参加した新成人45名が友人との再会を喜び合いました。
祝う会では新成人の代表者による誓いのことばをはじめ、サックス四重奏によるミニコンサートや、小学校時代の担任からのビデオレター、中学校時代の恩師からはなむけの言葉が贈られました。
参加者は懐かしさに浸るとともに、成人としての決意を新たにしていました。

また、同日、西村計雄記念美術館で「新成人写真撮影サービス」が行われました。
訪れた新成人は素敵な晴れ着やスーツ姿で、久しぶりに会ったご友人やご家族と、気に入った絵画の前で記念写真を撮影しました。




..
世代間交流会(かるたと百人一首体験)(2022年1月7日)
サンプル
1月7日、生涯学習センターで世代間交流会が開催されました。
今回は児童生徒や保護者、ALT、寿大学生がかるたと百人一首で交流しました。
かるた体験では、寿大学生が読み手となって、いろはかるたや共和かるたを楽しみ、
百人一首体験では、北海道下の句かるたの由来やルールなどを学んだ後、チーム戦を行いました。
初めて百人一首を体験する参加者もいましたが、教え合いながら楽しく交流を深めていました。



..
豊稔太鼓新年初打ち(2022年1月6日)
サンプル
1月2日に今年の豊作と商売繁盛、町民の健康と安全を祈願して豊稔太鼓の初打ちが行われました。                                             今回は豊稔太鼓保存会「粋花」の中学生が、町内各地で力強い音色を響かせました。                                                          訪れた方々は、凛とした空気の中、響き渡る太鼓の音に新年の思いを新たにしていました。..
たこあげ大会(2022年1月4日)
サンプル
1月4日に西村計雄記念美術館で毎年恒例の「おやこでてづくりたこあげ大会」が行われ、参加者はビニールと竹ひごでカラフルな連凧を作り、お正月の空に高く揚げました。
丘の上ということもあり強風の日が多い美術館ですが、今回は適度な風が吹き、ここ数年で一番高く揚がりました。
参加した皆さんは、たこに今年一年の思いを乗せてたこ揚げを楽しんでいました。

..
バドミントン教室(2021年12月18日)
サンプル
12月18日に生涯学習センターで、プロバドミントンコーチの三上裕司氏をお招きして、バドミントン教室が開催されました。
三上コーチからは、基礎的な内容を中心に指導いただき「基礎練習はつまらないと思うかもしれないがとても重要なこと。基礎練習の積み重ねが試合で差として現れる。」と日頃の練習の大切さをお話しいただきました。
参加した小中学生は楽しく汗を流し、三上コーチから「ぜひ、また共和町で皆さんと一緒に練習したい。これからも頑張ってください。」と激励の言葉をいただきました。

..
美術館トライアート(2021年12月11日)
サンプル
12月11日に西村計雄記念美術館でトライアート「ダンボールおりきでウィービングに挑戦!」が行われました。
切れ込みを入れたダンボールを使って、たて糸とよこ糸を編み込み、毛糸のコースターやタペストリーを作りました。
参加した皆さんは、色とりどりの毛糸を使って、楽しく創作に取り組みました。

..
文化講演会(2021年12月4日)
サンプル
12月4日に生涯学習センターで、TEAM NACSリーダーの森崎博之さんをお招きして文化講演会が開催されました。
森崎さんは、TV番組のロケなどでたびたび共和町を訪問され、本町にとっても馴染み深い方ですが、今回は「生きることは食べること」と題し、食の大切さについて本町の農業の話も交えながら、ユーモアたっぷりに楽しくご講演いただきました。
講演の最後には、森崎さんのご厚意で、質問コーナーやサイン入り著書が当たるじゃんけん大会が行われ、参加者との交流も深められました。
参加された皆さんは、森崎さんの軽妙なトークに引き込まれ、笑いと学びの充実した時間を過ごしました。


..
中学生のための札響コンサート(2021年11月22日)
サンプル
11月22日に共和中学校で、道新ジュニアクラシック「中学生のための札響コンサート」が開催されました。
このコンサートは中学生に芸術に親しむ機会を提供するため、共和町教育委員会・北海道新聞社・札幌交響楽団の主催で3年ごとに開催されているものです。
コンサートでは、札幌交響楽団の皆さんから楽器の紹介なども交えながら、クラシックの有名曲を中心に演奏いただき、非常に内容の濃いものとなりました。
フルオーケストラを目の前で聴いた中学生は、迫力ある演奏に聴き入っていました。


..
西村計雄記念美術館で「トライアート」(2021年11月13日)
サンプル
11月13日と14日に、西村計雄記念美術館でトライアート「こびとの新人募集「こびとづくり」に挑戦!」が行われました。
美術館では、館内に置かれた粘土の「こびと」を探す子ども向けの活動を行っています。今回は、その「こびと」の制作を行いました。
参加した皆さんは、美術館に住んでいそうな「こびと」をデザインして、個性豊かな「こびと」を作りました。
「こびと」は12月から1年間、館内に展示しますので、ぜひ探してみてください。


..
世代間交流会(2021年10月23日)
サンプル
10月23日、生涯学習センターで世代間交流会が開催されました。
かざぐるまや紙飛行機の創作活動や、体を使ったレクリエーション、ひもくじ大会などを行いました。
今回は、共和中学校の生徒がスタッフとして参加し、レクなどを中学生が中心となって進めました。大勢の前で緊張した様子でしたが、今日のために何度も打ち合わせした成果を発揮し、大役を果たしました。
参加された子どもや保護者、教員、高齢者の皆さんは、楽しく活動に参加し、交流を深めていました。
(写真はひもくじ大会の様子)



..
美術館開館記念コンサート(2021年10月23日)
サンプル
10月23日に西村計雄記念美術館で開館22周年記念コンサートが開催されました。
当日は午前中にトライアート「ハロウィンのオーナメントづくりに挑戦!」が行われ、参加者が制作したカボチャのランタンが来場者をお出迎えしました。
今回のコンサートは「バルミュゼット楽団La Zone(ラ・ゾーヌ)」の皆さんをお招きし、軽快なミュゼットを披露していただきました。
今年は西村計雄が渡仏してから70年の節目にあたり、展覧会もパリの雰囲気が漂う中、当時のパリを思わせるバルスタイルのミュゼットと楽しいトークで、会場は大いに盛り上がりました。


..
西村計雄記念美術館公募展表彰式(2021年10月16日)
サンプル
10月16日、西村計雄記念美術館で公募展「しょうかいしたいな!わたしのだいすき」の表彰式が行われ、受賞者に賞状と記念品が贈られました。
この公募展は、後志管内の幼児・小中学生を対象に毎年開催しており、今回は過去最高の応募数となる254点もの作品の中から18点が選ばれました。
全応募作品は11月28日まで展示されています。公募展のみの観覧は無料ですので、この機会にぜひ美術館にお越しください。

..
郷土芸能「豊稔太鼓」発表会(2021年10月9日)
サンプル
10月9日、生涯学習センターで共和町豊稔太鼓保存会「粋花(すいか)」による、豊稔太鼓発表会が行われました。
この発表会は、郷土芸能の育成と保存、コロナ禍における町民の健康を祈念するために開催され、粋花の子ども達は日頃の練習の成果を発揮し、素晴らしい演奏を聴かせてくれました。
訪れた皆さんは、迫力のある演奏に元気をもらった様子で聴き入っていました。

..
寿大学学習日(2021年10月7日)
サンプル
緊急事態宣言が解除され、久しぶりの学習日となりました。
10月7日、今回は、西村計雄記念美術館で、絵画鑑賞や創作活動を行いました。
絵画鑑賞では、新しい展覧会が始まったばかりの美術館で西村画伯の画業を学び、バックヤード見学なども行いました。
また、創作活動では「ステンシル」という方法で無地の巾着袋に絵を描きました。
参加された皆さんは身近な芸術家である西村画伯の絵画に触れ、芸術の秋を楽しんでいました。



..
神仙沼の紅葉(2021年10月1日)
サンプル
共和町随一のビュースポット『 神仙沼自然休養林 』では、紅葉の見頃を迎えています。(10月1日撮影)
今年の紅葉は、例年よりも1週間ほど早く進んでいます。
心洗われる神秘的な美しさ『 神仙沼 』にぜひおいでください。

..
秋の全国交通安全運動パレード(2021年9月17日)
サンプル
9月17日に、秋の全国交通安全運動(9月21日~9月30日)に先駆けて、町内を一円するパレードが行われました。
これからは日が暮れる時間が早くなり、夕暮れ時の交通事故の危険性が高まります。
運転者は交通ルールを守り、歩行者や他の車両に対する「思いやり・ゆずり合い」の気持ちを持って、安全運転を心がけましょう。
歩行者は明るい服装や反射材を身につけるなど、夕暮れ時以降でも運転者に認識される工夫を心がけましょう。


..
立派に咲く紫陽花(2021年8月1日)
サンプル
南幌似の明善寺では、今年も紫陽花が立派に咲きました。
明善寺は「北の紫陽花寺」とも呼ばれており、毎年多くの紫陽花を咲かせて訪問者を楽しませてくれています。
..
陸上教室(2021年7月31日)
サンプル
7月31日に共和中学校グラウンドで、陸上教室が開催されました。
炎天下の中でしたが、熱中症対策をとりながら、スポーツの基礎となる「走・跳・投」の3種目にチャレンジしました。
参加した児童は、講師の指導のもと、体力や技術の向上を目指し、楽しみながら陸上競技を経験しました。

..
みんなのラジオ体操会(2021年7月31日)
サンプル
7月31日に憩いの広場で、みんなのラジオ体操会が開催されました。
清々しい晴天のもと、早朝にもかかわらず多くの方に参加いただきました。
参加された方はラジオに合わせて気持ちよく体を動かしました。
みなさんも健康な毎日のために、「早寝、早起き、ラジオ体操、朝ごはん」を合言葉に、
ラジオ体操を習慣にしてはいかがでしょうか。



..
西村計雄記念美術館で「トライアート」(2021年7月23日)
サンプル
7月23日に西村計雄記念美術館でトライアート「プルプルスライムづくりに挑戦!」が行われました。
美術館の子どもボランティア「プティ・フルール」に企画・運営いただき、参加者は伸びるスライムやふわふわスライムなど様々な質感のスライム作りを体験しました。

また、7月24日には、「えのぐであそぼ!なが~い絵に挑戦!」が行われました。
参加者は5m程の長い紙に筆やハケ、ローラーなどいろいろな道具を使って、自由な発想で思い思いの絵を描いていました。



..
寿大学学習日「音楽療法と心身の健康」(2021年7月1日)
サンプル
7月1日に、生涯学習センター大ホールで寿大学の授業が行われました。音楽療法士の講師をお招きして「音楽療法と心身の健康」について学びました。出席した学生たちは、音楽を通じて日常生活を豊かにする方法などについて、体験を交えながら学んでいました。..
西村計雄記念美術館で「生誕記念コンサート」(2021年6月26日)
サンプル
6月26日に西村計雄記念美術館で、西村計雄生誕記念コンサートが開催されました。
今回はマリンバ奏者の井原由加子さんをお迎えし、お馴染みの曲から世界初演の曲まで幅広く演奏いただきました。
来館された方々も西村画伯の絵画に囲まれた特別な空間で、次々と音色を変える魔法のような演奏に酔いしれていました。

..
町内小学校へ「人権の花」贈呈(2021年5月20日)
サンプル
5月20日から24日にかけて、共和町、倶知安人権擁護委員協議会、札幌法務局倶知安支局、後志人権啓発活動ネットワーク協議会から町内3小学校への「人権の花」贈呈が行われました。
この贈呈は、花苗を協力して栽培することで、豊かな心を育み、命の尊さや優しさ、相手への思いやりの心を得ることを目的として行われたものです。
児童は、受け取った花苗を全員で協力して大切に育てることを約束していました。(写真左上:東陽小学校、左下:北辰小学校、右下:西陵小学校)

..
寿大学 新年度開講(2021年5月12日)
サンプル
5月12日に、生涯学習センター大ホールで寿大学の今年度最初の授業が行われました。岩内警察署から講師を招き、交通安全や犯罪防止、防災について学びました。出席した学生たちは、近年多発しているこれらの問題について、真剣な表情で学んでいました。..

共和町タウンガイド

イベント情報

イベント情報