トップ > 各課のしごと > 住民生活課 > お知らせ > ペットについて > 令和3年度狂犬病予防集合注射を実施します

令和3年度狂犬病予防集合注射を実施します

犬の飼い主の方は「狂犬病予防法」によって、毎年1回「狂犬病予防のワクチン接種」が義務付けられています。「狂犬病」は発症すると人間も動物も100%死亡してしまう恐ろしい病気です。近年「狂犬病」の発生事例がないせいか接種率が低下の傾向が見られます。「狂犬病」は犬だけではなくあらゆる動物が感染する病気です。自然界で「狂犬病」が発生している可能性がないとは言い切れません。人間と一番近くで暮らしている「犬」に予防注射を行うことが病気の蔓延を防止する最善の方法とされています。共和町では下記の日程で「狂犬病予防集合注射」を実施します。この機会に是非「予防注射」を受けさせましょう!

R3狂犬病予防注射日程PDFファイル(128KB)

inu

集合注射時の注意事項

1.犬の体調が悪いときは、注射前に必ず獣医師にお伝えください。

2.集合注射会場には、必ず犬を制御できる方が連れて来て下さい。

3.フンの後始末は飼い主の責任です。

 ※散歩時同様に掃除用具を持参の上、持ち帰っていただきますようお願いします。

4.時間厳守でお願いします。

 ※開始時間及び終了時間を確認して、余裕をもって来てください。

集合注射に必要なもの

1.3,270円をご持参ください。

※3,270円=注射代金2,690円+注射済票交付手数料580円

※お釣りがでないよう、ご協力をお願い致します。

2.案内封筒をご持参ください。

※案内封筒は、登録済みの方に対して、3月の下旬に送付いたします。

3.犬の登録がお済でない方は、別途3,130円(生涯に1回)が必要です。

※共和町外から転入された方で、転出前の市町村の犬の鑑札をお持ちでしたら登録手数料は無料となります。

新型コロナウイルス対策について

今年は、新型コロナウイルス感染予防対策を徹底した上での集合注射を計画しております。従前の集合注射とは異なることは避けれません。会場では、多くの愛犬が接種を受けられるようご協力をお願いすることとなります。来場される方は、マスク着用の上、アルコール消毒をお願いします。

お問い合わせ先

共和町役場 住民生活課生活安全係
〒048-2292 北海道岩内郡共和町南幌似38番地の2
電話 0135-73-2011(内線134)

更新情報