トップ > 各課のしごと > 住民福祉課 > お知らせ > 犬の登録・狂犬病予防注射について

犬の登録・狂犬病予防注射について

これから犬を飼う方へ

狂犬病予防法により、犬の所有者は

  • 犬を取得した日(生後90日以内の犬を習得した場合にあっては生後90日を経過した日)から30日以内に登録を申請すること
  • 狂犬病の予防注射を毎年1回受けさせること

が義務付けられています。

犬の登録をするには

役場住民福祉課環境衛生係で登録手続きを受け付けています。

登録手数料は3,080円です。

犬の飼い主等の変更をするには

登録済みの犬の住所・飼い主が変わったときは次のとおり届出が必要です。

  • 町内での住所・飼い主の変更は、役場住民福祉課環境衛生係で手続きを行ってください。
  • 町外への転出、町外の方へ犬を譲渡する場合は、共和町で交付された鑑札をもって、新しい所在地の市町村で手続きを行ってください。(手数料無料)
  • 共和町以外で登録している犬を連れて転入された場合や犬を譲り受けた場合などは、その鑑札を持って役場住民福祉課環境衛生係で手続きを行ってください。(手数料無料)

狂犬病予防注射を受けるには

町では登録されている犬について、毎年春に町内各地で実施している集合注射の案内を飼い主に送付しますので、都合のいい日時・場所で注射を受けてください。

都合により、期間中に集合注射会場で注射できなかった場合は、北海道獣医師会加入の動物病院で予防注射を受けることも可能です。

予防注射料金は2,560円です。

注射剤(鑑札)交付手数料は570円です。

※「あかねペットクリニック(倶知安町)」「ニセコの森動物病院(ニセコ町)」以外の動物病院で予防注射を受けた場合は、注射剤票が交付されませんので、役場住民福祉課環境衛生係で注射剤票の交付を受ける必要があります。

お問い合わせ先

共和町役場 住民福祉課環境衛生係
〒048-2292 北海道岩内郡共和町南幌似38番地の2
電話 0135-73-2011(内線134)

お知らせ