トップ > 各課のしごと > 保健福祉課 > お知らせ > 新型コロナウイルスに関連した感染症について

新型コロナウイルスに関連した感染症について

中国武漢市を中心に、新型コロナウイルスに関連した感染症が確認されており、道内においても感染者が確認されています。今後のさらなる感染拡大防止に向け、感染予防に努めるようお願いいたします。

●風邪やインフルエンザが多い時期でもあります。咳エチケットやこまめな手洗い、人混みでのマスク着用等、通常の感染症対策を徹底することが有効です。また、バランスのよい食生活や十分な休養などで体調を整えること、口腔ケア等も感染予防につながります。

 

新型コロナウイルスの感染疑いのある場合

次の症状がある方は「帰国者・接触者相談センター」にご相談ください。

1)風邪の症状や37.5度以上の発熱が4日以上続いている(解熱剤を飲み続けなければならないときを含みます)

(2)強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある

※高齢者や基礎疾患のある方は、上の状態が2日程度続く場合

 

【お問い合わせ・相談窓口】

「帰国者・接触者相談センター」

●岩内保健所  電話番号 0135-62-1537   

 開設時間 平日 8時45分~17時30分(緊急時は夜間・休日も対応可)

●北海道保健福祉部健康安全局地域保健課  電話番号 011-204-5020

 開設時間 平日の夜間 17時30分~21時00分 / 土日祝日 9時00分~21時00分

 

新型コロナウイルスに関連した感染症について、詳しくは下記のサイトをご覧ください。

 新型コロナウイルスを防ぐには(令和2年2月17日)PDFファイル(658KB)

 新型コロナウイルス感染症についての相談・受診の目安(令和2年2月17日)PDFファイル(51KB)

 厚生労働省ホームページこのリンクは別ウィンドウで開きます

 北海道ホームページこのリンクは別ウィンドウで開きます

お問い合わせ先

共和町役場 保健福祉課健康推進係
〒048-2292 北海道岩内郡共和町南幌似38番地の2
電話 0135-73-2011(内線151)

お知らせ